ようこそ 天然寺へ

 

天然寺は江戸時代、寛永20年(1643)に永久の泰平を達成する祈願をし開運の寺として創建されました。宗旨は浄土宗西山禅林寺派で、ご本尊・阿弥陀如来さまをおまつりし、お念仏の道場として、今日に至っております。また、明治14年に信州善光寺より、善光寺如来さまのご分身をお迎えし、大慈悲の仏さまとして、広く信仰されております。境内には幾種類もの樹木が植えられており、四季折々の風情を楽しむことができます。コロナ禍で不安や悩みの尽きない世の中となっておりますが、心安らぐお寺となるよう活動しています。

ご案内
○ 除夜の鐘のご案内

 今年の除夜の鐘は新型コロナ感染者数が減少している状況ですので、皆様に撞いていただくよう計画しています。

 感染防止対策として、マスクの着用、間隔をとっての順番待ち、大声での会話の自粛をお願いします。

 日時  2021年12月31日 午後11時45分頃~
 

 

 

トピックス 一覧

2021年10月11日
令和3年秋季永代経を勤めました
2021年05月29日
令和3年春季永代経の動画
2020年10月10日
令和2年秋季永代経の動画
2020年05月31日
令和2年春季永代経の動画をご覧ください
2020年05月11日
春季永代経は集まらないでご供養します